当サイトは広告が含まれています

髪のプロがおすすめ!ケラスターゼシャンプーの選び方

おすすめヘアケアアイテム
困り人
困り人
  • そもそもケラスターゼって?
  • 9種類もあるけど何が違って、それぞれどういった効果があるの?
  • 私の髪質に合うシャンプーはどれ?

といった疑問や、悩みをよくお客様から聞きます。
ケラスターゼのシャンプー全9種類を徹底解説し、シャンプー選びのお手伝いをさせていただきます。
シャンプーが変われば人生が変わる!?

そこで本記事では、次のことをお伝えします。

  • ケラスターゼとは何か
  • ケラスターゼシャンプー全9種類の特徴
  • あなたの髪質に合ったシャンプーの選び方
ともや
ともや

という僕はヘアケアマイスター取得中で歴14年の美容師です。そして、ケラスターゼを自分で実際に使ってとても良く、お客様の反応もとても良かったので紹介しています。

本記事を読めばケラスターゼとは何か?何故良いのか?についてわかり、「シャンプーって大切なんだなぁ」とわかるようになるはずです。

サクッと読めると思います。最後まで読んでいただき美髪になってもらえたらなと。
それではよろしくおねがいします。

ケラスターゼって?

ケラスターゼの根底には「髪質や頭皮の状態は一人ひとりで異なっている」という考え方があり、髪悩みに合わせた複数のシリーズを展開しています。

ケラスターゼとは何か?

ケラスターゼは、1964年にフランスで生まれたヘアケアブランド。
1990年代に日本へ進出し、今では大人気のシャンプーとして日本でも多くの方に愛用されています。
海外のヘアケアブランドですが、日本で販売されているケラスターゼは、全て日本人の髪でテストを行い、日本人向けに成分などに変えているため安心して使用できます。
香りが特徴的で、香水のような優雅さと華やかさが人気です。

ケラスターゼのシャンプーは人気!?

そんなケラスターゼの人気の秘密は、幅広い悩みや髪質に対応できるシャンプーのラインナップです。
乾燥やくせ毛、カラーダメージといった髪の悩みに合わせて複数のシリーズがあり、さらに同シリーズ内でダメージレベルや髪質に合わせて種類分けをしています。対応できない悩みはないと言っても過言ではありません
しかし、認知度が高い割りに「知っているけど使ったことはない!」そんな方が凄く多いのも現状です。
その要因としては、「商品数が豊富で選び方が分からない」「自分に必要なアイテムを見つけるのが難しい」と感じる人が多いです。

なぜシャンプー?選ぶコツ&ヘアケアの重要性

シャンプーを選ぶポイント

自分の髪質をきちんと把握することがすごく重要です。
髪質は人それぞれ違っていて、クセがあるない、硬毛や軟毛など様々です。
自分の髪質を把握できていないと、髪質に合っているシャンプーを選べなくて求めていた仕上がりにならないことがあります。髪質は他人と比較できないため、自分で判断するのが特に難しいと思います。
実際にシャンプー選びの相談を受け、話を聞くと多くの方が髪質に合っているシャンプーを選んでいないことが多いです。

ともや
ともや

シャンプー選びの失敗例

・軟毛の髪の方がしっとりのシャンプーを使い、ボリュームが出にくくなる

・乾燥しやすい髪の方なのに、洗浄力の強いシャンプーを使っている

などよく聞きます。

シャンプーはヘアケアで特に重要!?

シャンプーは傷みます。
なぜなら、シャンプーは洗剤(油脂を取り去るもの)だからです。
特に市販のシャンプーは頭皮の汚れを落とすために使われ、市販のシャンプーには強力な洗浄効果があります。髪の必要な油分や水分、栄養まで取り除いてしまう傾向があります。
もちろん、市販のシャンプーが全部ダメなのかというとそうではありませんが、美容室で販売しているものを使うと髪の毛も綺麗になります。できればサロン専売品がおすすめかと。

ケラスターゼのシャンプーで傷みを最小限に

余分な汚れはしっかり落としつつ、毛髪内部の油分はしっかり残せる髪質や悩みに合わせた栄養成分が配合されたシャンプーがおすすめです。
そして、ケラスターゼは髪質や髪の悩み別に種類も多く、自分の髪トラブルや悩みを明確に自覚している人や、どんな髪になりたいという理想を持っている人が使うことで本領を発揮します。

ケラスターゼの種類を把握しよう

ケラスターゼのシャンプー・トリートメントにはたくさんの種類があり、それぞれに特徴があります。簡単にまとめてみました。

ケラスターゼシリーズ全9種類の早見表

名称ニュートリティブディシプリンレジスタンスクロマ アブソリュブロンド アブソリュデンシフィックスペシフィッククロノロジストジェネシス
ケアの特徴乾燥ケアクセ毛
まとまりケア
ダメージケアカラーケアハイトーン
ブリーチケア
エイジングケア頭皮ケア最高峰ケア頭皮と髪の毛ケア
価格(税込)3,520円3,520円3,740円3,740円3,740円3,740円3,520円5,170円3,740円
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
出典:ビューティーパーク

全9種類のシャンプーの特徴

ニュートリティブ

ニュートリティブは、パサつき、ゴワつき、乾燥毛や乾燥によって広がる髪を整えてくれます。たっぷりの保湿成分や、保護成分が配合されていて、髪に潤いを与えまとまりやすい髪に仕上げてくれます。

シャンプーは2種類
  • バンサテン1(健康毛〜やや乾燥毛)
  • バンマジストラル(乾燥毛〜超乾燥毛)
    →バンマジストラルは重ための質感

髪の乾燥具合によって選べます

おすすめな髪の人
  • 乾燥やパサつきが気になる方
  • 髪が広がりやすい方
  • ドライヤー・アイロンなどの熱ダメージが気になる方
  • 香りは、フルーティーフローラルの香り

 

ディシプリン

ディシプリンは、クセ毛で広がりやすく、まとまりにくい髪の毛をまとまりやすく、扱いやすい髪に整えてくれます。

ともや
ともや

モルフォ ユイル テクノロジー
ケラスターゼ史上初、日本の研究開発部門が開発したテクノロジーにより、湿度80%でも24時間まとまりが続く髪へ導きます。

シャンプーは2種類
  • バンフルイダリスト1(細毛)
  • バンオレオリラックス(普通〜太毛)
    →細毛の人だとべたつきやすい

髪質に合わせて選べます。

おすすめな髪の人
  • クセ毛の方
  • 髪がまとまりにくく、扱いにくい方
  • 香りは、スイートフローラルキスの香り

レジスタンス

レジスタンスは、カラーやパーマなどで受けた髪のダメージを整えてくれます。
シャンプーは、4段階のダメージレベルに合わせて選びます。
特にカラーやブリーチなど繰り返している方は、頭皮もダメージを受けて乾燥しやすくなっているので、頭皮ケアも必須です。

シャンプーは3種類
  • バンドフォルスN(レベル1〜2)
  • バンセラピュート(レベル3〜4)
    →3種の中で一番ダメージ補修力が高いシャンプー
  • バンエクステンショニスト(レベル3〜4、頭皮ケア)
    →髪のケアだけでなく頭皮のケアもできる

ダメージレベルに合わせて選べます。

ダメージレベルの目安

ダメージレベル1 カラー、パーマをしていない
ダメージレベル2 定期的にカラー、パーマをしている
ダメージレベル3 ブリーチや縮毛矯正をしている髪
ダメージレベル4 ブリーチや縮毛矯正を繰り返し、毛先が切れている
目安なので担当の美容師さんにダメージレベルを確認を
おすすめな髪の人
  • カラーやパーマを繰り返し行っている方
  • ダメージが気になる方
  • 切れ毛・枝毛が気になる方
  • 香りは、フルーティームスクの香り

クロマ アブソリュ

クロマアブソリュは、カラー用のシャンプーで、アカラーの退色を穏やかにしてくれます。
カラーの退色を防ぐだけでなく、ツヤっとまとまる髪に仕上げてくれます。

シャンプーは2種類
  • バン クロマプロテクト(軽めの質感
    →細毛や軟毛の人はクロマプロテクトを選ぼう
  • バン リッシュ クロマプロテクト(重めの質感)

仕上がりの質感や髪質に合わせて選べます

おすすめな髪の人
  • カラーを繰り返し行う方
  • カラーの退色が気になる方
  • カラーでパサついて艶のない方
  • 香りは、ネロリカルダモンの香り

ブロンドアブソリュ

ブロンドアブソリュは、ハイトーンの髪やブリーチをした髪をキレイにキープできます。パサつきやすいハイトーンの髪に潤いを与えてくれましす。
紫色の色素がハイトーン特有の黄ばみを抑えて、キレイなハイトーンカラーをキープしてれくます。

シャンプーは2種類
  • バンルミエール
    →バンルミエールは、ダメージ補修がしっかりできる
  • バンブロンドアブソリュ
    →紫色の色素が入っている紫シャンプー
おすすめな髪の人
  • ハイトーンカラーの方
  • ブリーチカラーをしている方
  • ブリーチカラーを長く楽しみたい方
  • 香りは、カリフォルニアスプラッシュの香り

デンシフィック

デンシフィックは、加齢とともに症状が現れるエイジングケアができるシャンプーです。
エイジングの症状により髪の毛の密度がなくなってきたり、根元のボリュームが出なくなってきた髪の毛を扱いやすくハリコシを出してくれます。35歳からはヘアケアだけじゃなく、エイジングケアも特に大切になります。

シャンプーは2種類
  • バンデンシフィック
    →ハリコシを与えふんわりとした髪に仕上げる
  • バンデンシフィックオム
    →男性用のシャンプー。保湿もし、洗い上がりがさっぱりする
おすすめな髪の人
  • エイジングの症状が気になる方
  • ふんわりとしたボリュームが欲しい方
  • 髪の毛が細くなってきた、少なくなってきた方
  • 香りは、オリエンタルフルーティームスクの香り

スペシフィック

スペシフィックは、頭皮の関する様々な悩みを、ピンポイントで整えてくれます。

シャンプーは3種類
  • バンプレバシオンRX
    →抜け毛対策に
  • バンセンシドット
    →頭皮環境を整える(頭皮ケアを始める方におすすめ)
  • バンディバレント
    →ベタつきや臭い対策に

頭皮に関する悩みに合わせて選べます。

おすすめな髪の人
  • 頭皮トラブルが気になる方
  • ヘアケアより頭皮ケアをしたい方

クロノロジスト

クロノロジストは、ケラスターゼ最高傑作。豊潤な泡立ちで優しく洗いながら、素髪のような質感へ導くスカルプ・ヘアシャンプーです。
先進のテクノロジーを総結集させ、あらゆる髪の毛のダメージを補修し、綺麗な髪の毛に仕上げてくれます。

シャンプーは1種類
  • バンクロノロジスト R
    →補修成分や保湿成分でしなやかな髪、スッキリとした頭皮に仕上げる
おすすめな髪の人
  • 髪と頭皮の両方をケアしたい方
  • とにかく良いシャンプーを使いたい方
  • 香りは、フローラルシプレーの甘い香り

ジェネシス

頭皮と髪の毛を補強・補修するスカルプ&ヘアシャンプーで、頭皮の両方をケアできます。
シャンプーには、ダメージ補修成分や保湿成分がたっぷり配合されています。血行促進効果がある「ショウガ根エキス」も配合され、血流を改善し育毛の手助けや、頭皮トラブルを防いでくれます。

シャンプーは2種類
  • バンイドラフォーティファイ(さっぱり)
    →頭皮の皮脂汚れなどをしっかり除去してくれる
  • バンニュートリフォーティファイ(しっとり)
    →髪と頭皮を保湿しながらキレイにしてくれる

悩みや洗い上がりの質感で選べます。

おすすめな髪の人
  • 髪と頭皮の両方をケアしたい方
  • カラーなどで髪と頭皮がダメージを受けている方
  • 香り:ベルガモットデリジオサの香り

気になるシリーズはまず「ボトルの色」を覚える

シリーズは覚えづらく、ややこしい名前が多いので、シリーズごとにパッケージの色に特徴がありボトルの色を覚えるとネットでも探しやすいです。

ざっくりとした特徴は上の表の通りです。
※ボトルの色はあくまで目安であり例外もあります。

迷ったらこれ!美容師おすすめケラスターゼ3選

どうしてもケラスターゼを選べないという方はとりあえずこの3種類の中から選べばOK。

カラーケアにクロマアブソリュ

カラーを定期的に行う方は、クロマアブソリュがおすすめです。
クロマアブソリュは、他のシャンプーと異なり、カラーの退色を穏やかにしてくれる特徴があります。ダメージ補修機能も備えており、髪にしっかりと栄養を与えて健康な状態を保ちます。

くせ毛やまとまりにディシプリン

日本人の実は70%人がクセ毛であるとされています。見た目ではクセがなさそうに見えても実はクセ毛ですというパターンが多いです。
その中で、ディシプリンは、クセ毛や、髪が広がりやすい人におすすめです。
髪表面のキューティクルを均一に整えることで、まとまりやすく、指通りの良い髪に仕上げます。湿気の中でもより長く髪をまとめる効果があります。

ダメージケアにレジスタンス

ダメージが気になり、これからキレイに伸ばしていきたい方にレジスタンスがおすすめです。
カラーやパーマでダメージを受けた髪だと、髪をキレイに伸ばすことはなかなか難しいです。
髪のダメージケアに特化していてさらに、髪のダメージレベルに合わせて選べるところが良いところ。
枝毛や切れ毛などが気になるダメージレベルの高い髪の毛をしっかり補修してくれます。

正規品を手に入れるなら公式店がおすすめ

ケラスターゼはその人気の高さから、偽物が出回っていることもあるため要注意です。
公式以外から販売されている商品は正規品の保証がありません。悪質なサイト・業者が運営しており『偽物』や『粗悪』な商品が届くといった口コミも見かけます。少々お値段が張るヘアアイテムだからこそ、失敗を避けるためになるべく公式で購入するのがおすすめです。
BEAUTY PARKは、メーカー「ロレアル」より認証を得て、オフィシャルパートナーとして認められています。税込み3,980円以上の購入で送料無料。自分にピッタリのシリーズを見つけたら、まとめ買いするのもおすすめです。

ケラスターゼは、お悩みや髪質、香りに合わせて選ぶことができる話

ケラスターゼは、幅広い悩み髪質に合わせて選ぶことができ、なりたい理想の髪に導いてくれます。
またダメージレベルや、髪質などに合わせてシャンプーが細かく分かれているのもすごくおすすめなところです。
ただ、やはりこれだけ種類が多いと選ぶのが難しいです。そのため自分の髪質を把握し、どういった効果を求めるのかを明確にするのが、シャンプーを選ぶ際のポイントです。
また、ケラスターゼは豊かで印象的な香りが特徴的です。特に香水愛好者や海外の美容アイテムに興味がある方にとっては、香りを選びも楽しいはず。

サカグチ トモヤ

髪や身体、脳をキレイにしたい人に向けて、『ヘアケア、筋トレ、読書』に関する情報を発信しています。
経歴
2010年~:美容室に勤務
2022年~:フリーランス美容師
2024年~:美容師×ブログ
資格
美容師国家資格
管理美容師資格
ヘアケアマイスター(プライマリー、ミドル)取得
福祉理美容士認定資格

続けていること
筋トレ・サウナ
読書・オーディオブック(聞く読書)
美容師15年目

サカグチ トモヤをフォローする
おすすめヘアケアアイテム美容師情報
TOMOYA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました